Fine Day?

よい一日だったといえるようにしたい.というか,すべき.

抽象度をあげると,人の思考は「行ったり来たり」.

金曜日は,会議が集中する時間.よって,結果としてストレスも蓄積する.しかし,より良き環境を構築しようとする議論は,善意的かつ積極的で,刺激的である.

でもね,そうじゃないと.・・・・・・・・・・・・・・

このブログも「酩酊日記」にかえようかしら?と思う瞬間が多い.

きょう,韓国にご同行いただいた研究者からある新聞記事をいただいた.
旅の途中もずっと思考していたのだが,結論は出ない.

ただし,「歴史どどう描き,また画くのかも「個人」の資質である」と思う.

よくよく考えると,個人が問われている時代なのだ.と思う.いや,思いたい.それが「成熟」につながればいい.

ただし,人間は過去に(自覚せずとも)コントロールされているのだと,ジュクドク中のアジアのルポタージュと,アフリカを題材とした小説を同時に読んでいて,感じている.

結論

「人への信頼」が大事な社会は,「美しい」.

私も,初心に忠実に「美しく」生きる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。