ハマショー「論」と活字

趣味の話は延々と継続する

ので,

告白しよう!

私は,「ハマショウ」オタクである.

なぜか.
ん・・・・自己を説明するのは難しい.


まあ,俗っぽく表現すると,時代と経験を意識した「プロの歌い手」として私が観ているからだろうか.

「彼」(私などに彼呼ばわりされたくないでしょうが)」と自己を照射できる人物であることと(共通性の認識)かな.

同じ(同じ土俵にものっていません(笑),表現するものとして,活字の力を信じていると感じさせてくれるのが,素直な本音だろう.

そう,コトバは力だ!.

月並みですが,「本を読むことは他人の頭で思考する」ことの大切さと重要さ,さらにはその価値と余裕を大切にしてほしいと感じている.

人は,「一冊の本で人生が決定されるし,変わる.変われる力がある」

その根拠.


私が「実証」しています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。