アフリカとインドからとグチ

いつの間にか,今年も半年終わって,7月.

各種事務手続きに合間に,調査手続きなどで海外の研究者や学生にメールをだすと忘れた頃に返信がくる.

インドからは,アッサム語の本の草稿ができて,指導教官のカウンターパートに見てもらい宮本がくる冬までに出版できている,という便り.

こちらは,同じアジア・モンスーンの雨季で,もうすぐ夏だ.こちらも論文を書いて,国際学会も・・・と,競い合って.

アフリカからも,ニュースレターや,何時くるんだというメールも.

こう書いていたら,楽しそうだが,TVで見た,日本の大学生のネットを通じたコピペのレポート.

次からは,「手書きレポート」でと思う.

とにかく,フィールドに出たい.

・・・と結んでおこう.


公開できない「グチ」は,たくさんたまっているが,ここでは書かない.が,打算的であること・人は,私にとって排除の理論が適用される.

グチは,10年以上前に,友人達と言わないでおこう,と決めた.

ああ・・・しょうもない.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。